REPORT/記事ページ

  • TOP
  • >
  • 記事ページ



再始動にあたる経緯と対応について

2015/07/09

bnr_0709_02

 

 

 

 

 

 

 

平素より大変お世話になっております。

特定非営利活動法人「僕らの一歩が日本を変える。」代表理事の後藤寛勝と申します。
弊法人は、2014年11月2 3日より広報活動を自粛させていただいておりました。自粛させていただくに至った経緯の詳細と、自粛期間中の活動や対応について掲載させていただきます。

多くのご指摘とご声援をいただいていたにも関わらず、ご報告が遅くなってしまったことに関しまして深くお詫び申し上げます。

運営一同、日頃から応援してくださっている全ての方々への感謝の心を忘れず、精進して参ります。
何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

以下、自粛に至るまでの事実関係のご説明です。

▶2014年11月20日(木)2 2 : 0 0 ~
前代表理事である青木が、「どうして解散するんですか?(w h y – k a i s a n . c o m)」
という名のウェブサイト(以下当該サイトとします。)を製作・公開しました。
1:多くの方々の「衆議院議員総選挙」に対する興味・感心を高める目的があったこと。
2:青木が、「小学4年生の中村」という架空の人物になりすまし、サイト運営を行っていたこと。
3:青木 は 、同時に作成されたTwitterアカウントでも「小学4年生の中村」を名乗り、様々な著名人・政治家の方々に対して「どうして解散するんですか?」という疑問を投げかけていたこと。
▶2 0 14 年11月2 1日(金)
当該サイトと当該サイト公 式 Twitterアカウントが 徐々に拡散致しました。
拡散のひとつの要因として、多くの著名人の方々が当該サイトに関連した投稿を
FacebookやTwitterにて行ったことが挙げられます。
同時に、「小学4年生の中村」によるサイト製作と運営に関して疑問を抱いた一 部のネットユーザーがサイトの解析を開始しました。
▶2 0 14 年11月2 2日(土)16 : 0 0 ~
一部ネットユーザーの解析により、「w h y – k a i s a n . c o m」のドメイン取 得 者 が青木ではないかとの疑惑が浮上しました 。
事実は、青木が「w h y – k a i s a n . c o m」というドメインネームを代表理事名義で取得していたことです。
但し、決済は青木個人のクレジットカードにて行っています。
青木を始めとする弊法人メンバーに対する問い合わせが殺到し、青木がこの日の17: 0 0 頃弊法人の公式ウェブサイトにて当該サイトと弊法人が関与していない旨を発表致しました。
※この時点で、青木から弊法人メンバーに対する報告を受け、当該サイトの存在を認知致しました 。
▶2 0 14 年11月2 2日(土)2 1 : 3 0 ~
当該サイト上にて青木が個人でサイト制作と運営を行ったことを認め、謝罪。
▶2 0 14 年11月2 3日(日)10 : 0 0 ~
青木本人から代表理事辞任の意向を受け、緊急理事会において、それを受理しました 。
同時に、弊法人公式ウェブサイトにて事実関係の整理として、当該サイトと
との関与を否定し、青木の代表理事辞任の意向受理を発表。
同時にその後の代表代行を副代表理事の後藤寛勝が行う旨を発表。
一部の方々から頂きました、「代表の青木が法人の資金でドメインの取得を行っていたのではないか」というご指摘について、ドメイン取得の請求明細書を提 示した上で法人資金にてドメイン取得を行っていない旨を回答致しました。また、この時点をもって、広報活動の自粛を決定致しました。
※翌日、東京都生活文化局都民生活部地域活動推進課N P O法人係にて確認をし、弊法人が特定非営利活動促進法に違反する行為がなかったことを確認しました。
※また、一連の件について弁護士に確認をしましたところ、青木個人においても法に違反する行為は見受けられなかったとの報告を受けております。

以下、自粛期間中の対応と再始動に向けた活動についてのご報告を致します。
▶2014年11月23日~
一時解散。関係者各所への謝罪を実行。
▶2015 年1 月25 日(日)~
謝罪と同時並行で、新体制を考案。法人に加入を希望するメンバーを招集。
新体制のもと正式に活動を再開。(企画考案、授業プログラム考案、事業提案、ウェブサイト制作など。)
※現在、15 歳 ~ 21歳の学生12 人で運営しているN P O 法人です。
※未成年のメンバーは保護者の承諾のもと活動しております。
▶2015 年 3 月8 日(日)11:0 0~
代表代行の後藤が理事会にて正式に代表理事に就任。
▶2015 年 5 月2 9 日(金)18:00~
再始動に向けた経緯やそれまでの対応、報告を掲載したランディングページを 公開。
高校生100人×国会議員vol.5開催決定、都内公立中学校にて票育授業実施、
公式ウェブサイト公開のお知らせを発表。
▶2015 年 7 月10日(金)18:00~
公式ウェブサイト公開。

以 上

関係者各位
平成27年7月10日
特定非営利活動法人僕らの一歩が日本を変える。
代表理事 後藤寛勝