REPORT/記事ページ

  • TOP
  • >
  • 記事ページ



【リクルーティングキャンペーン2ndが終了しました!】

2015/10/14

1014リクルート2nd終了

先月始めた運営募集ですが、先週を以って締め切らせていただきました。
ご応募、本当にありがとうございました!

今週末に面接が2件控えておりますが、面接や応募書類と”想い”を判断材料に、現時点で3人の新しいメンバーが加入することになりました!ご紹介します。

◼︎原山直人(HARAYAMA NAOTO)
クレヨンしんちゃんの街、春日部出身の地元大好き大学1年生。高1の頃、ぼくいちの活動に参加して、政治の魅力に気づく。
若者と政治を結びつけ、活気ある社会を作りたいと思い、運営へ。好きなことは旅。いつか東南アジアを一周してみたい。
【運営より一言】
いつも笑顔で楽しそうです。素直で根性があり、これは簡単に見えて中々出来ないことであるからそれを生かして活動に専念して欲しいと思います。その”素直さ”で基本的なことを学べばきっと自分自身を高めてくれるだろうと期待しています。
byクリエイティブユニット 星野大秀

◼︎韓雪(KAN YUKI)
好奇心旺盛な大学1年生。ちょっと飽きっぽいのが玉にキズ。最近は難しい本を読むのにハマっています。
自分自身の政治の無関心さに疑問を抱き一歩踏み出すことに。若者が自らの選択で社会を起こせるように
ぼくいちを通して様々なことに挑戦していきます。
【運営より一言】
人の意見に流されず、思ったことをすぐに口に出してしまう正直者。初めて会った時から笑顔とは裏腹に、
目に見えそうなほどの向上心が伝わってきました。
これからはぼくいちを利用してどんどん挑戦して、挫折して、大きく成長していくんだろうなと、僕らも
気が引き締まります。熱い想いを持って、一緒に頑張っていきます!
by副代表理事 村山俊洋

◼︎礼奈(RENA)
おしゃべりが大好きな高校生3年生。目覚めのコーヒーをいかに美味しい淹れるかを研究中。自分たちの未来が
より良くなるように選挙に行く社会になることが私の理想です。そんな理想に近づけられるような活動をしていきます!
【運営より一言】
一見大人しそうな女子高生。大人しそうな雰囲気から、想いや経験を、当事者である自分と社会に結びつけて考えているところが印象的で、ギャップでした。自分が行動することによって周りの人にも良い影響を与えたい、社会への想いは女子高生らしからぬ一面です!これからの活躍に期待大です!
by運営 寺井尚輝

メンバーページも更新しています。
http://boku1.org/member/

今後は新メンバーも授業やイベント企画など、積極的に参加していくので、もしFacebook等で名前を見かけたら応援していただけますと幸いです!

新しい色が加わり、その色が輝くようなチームであれるよう頑張ります!

よろしくお願い致します。

※10月23日「boku1factory vol.2 ぼくいち×内閣府」開催まであと10日!

お申し込みはこちらから!http://peatix.com/event/121047