REPORT/記事ページ

  • TOP
  • >
  • 記事ページ



【票育、まるで選挙特番のように!】

2015/12/16

1216葛飾商業

昨日は葛飾商業高校で、200名の高校3年生対象の票育授業でした!
テーマは「財政破綻」!
事前のフィールドワークやヒアリングをしたこともあり、葛商の椅子の値段から葛飾区の財政状況までをエンターテイメントな表現方法を駆使しながら深く理解してもらえるようなプログラムでした。

今回のイメージは「選挙特番」
教室をスタジオのように、200名の生徒さんと一体となって授業を進めることができました。

個人的に、開票作業をみんなでまじまじと見る姿はとても感動しました。。

葛飾商業高校の皆さん、票育CREWの皆さん、ありがとうございました!
また昨日の様子は本日付けの読売新聞(江東版)に掲載されています。

年内は残り2校。引き続きよろしくお願いします!

===================== “票育”全国展開中!================

票育とは、課題の発見と課題へのアクションをセットで学び、
主体性を育むことのできる中立で新しい政治教育です。
全国各地の中学高校での出前授業、人材派遣、プログラム提供を行っています。

http://boku1.org/activity/project07/

プログラムは、毎回派遣された若者が、実施する地域の特徴や学校の希望に沿ったオーダーメイド型でご用意。基本的な模擬投票の授業から投票を目的としない応用的なものまで、どれも政治と対極にあり、興味関心の入り口であるエンターテイメント性を兼ね備えた授業となっております。

※政治的中立を保っており、特定の思想や信条について学んでいただくものではございません。
お問い合わせはこちらから!
info@boku1.org
票育をつくりたい方はこちら!(22歳以下限定)
https://docs.google.com/…/1fsRf1MXQhILEsf6PKLVMqK…/viewform…
=========================================================