REPORT/記事ページ

  • TOP
  • >
  • 記事ページ



【ツカシカ区長選@葛飾区立本田中学校】

2015/11/27

1127本田中票育

葛飾区立本田中学校で票育を行ってきました!
今回は葛飾区の現状と財政破綻をテーマにしたプログラム。
架空都市、ツカシカ区の区長を選ぶ選挙です。

票育は、1校1校、オーダーメイドなのがぼくいちのウリ。

今回票育を実施する街、葛飾について、本田中学校について、徹底調査
してコンテンツをつくりました!

 

 

そしてテレビやYoutube、Twitterから今年のトレンドを抽出。
自分たちの街の課題とその課題を解決する政策の判断が楽しく学べる授業
をお届けしました!

予想外で一番の盛り上がりを見せたのはグループディスカッション!
今回は今までと違い、グループで意見をまとめるよう試みました。
対立する意見を唱える生徒同士が自然と議論を始め、自発的に案をぶつけ合わせます。

そして、授業後はTwitterが大盛況!!(T_T)
本田中の生徒のみなさんのフォローや授業の感想がタイムラインを埋め尽くしました!

1回きりで終わらない、次につながるアクションを見る中で、たしかに生徒さんたちと政治に新しい出会いを届けられた。

今回は、そんな票育をお届けできたと自負しております。

本田中のみなさん、本当にありがとうございました!!

 

===================== “票育”全国展開中!================

http://boku1.org/activity/project07/

票育とは、課題の発見と課題へのアクションをセットで学び、
主体性を育むことのできる中立で新しい政治教育です。
全国各地の中学高校での出前授業、人材派遣、プログラム提供を行っています。

プログラムは、毎回実施する地域の特徴や学校の希望に沿ったオーダーメイド型でご用意。基本的な模擬投票の授業から投票を目的としない応用的なものまで、どれも政治と対極にあり、興味関心の入り口であるエンターテイメント性を兼ね備えた授業となっております。

※政治的中立を保っており、特定の思想や信条について学んでいただくものではございません。
お問い合わせはこちらから!
info@boku1.org
=========================================================