REPORT/記事ページ

  • TOP
  • >
  • 記事ページ



【グローバルコースに参加して下さった皆さんへ】

2016/04/06

0411 グローバルコース

本日はマイケルカナートさんが有識者として入って下さったグローバルコースの議論をご紹介します!

〈グローバルコースの議論のまとめ〉
現代の部では、
15分と短い時間の中で現代の抱えている問題として、主に(周りでの英語表記が少ない)(周りの人が海外への関心・理解がうすい、少ない)(日本で移民・難民を受け入れるか)の3つの問題をだすことができました。

「外国人と日本人のニーズにずれがあるんじゃないのか?」
「クラスメイトと海外の時事について話そうとしても、みんな知識がなく話せない」
「国益じゃなく、人類益で考えるべきなんじゃないか」
などグローバルコースならではとおもうような単語を出してくれる子もいたりと、15分と短い時間でみんな意見を出し合い問題を主な3つに具体化できました。

過去の部では現代の部で出た3つ問題の原因が過去にあるんじゃないかと、原因探し、だけれども話せば話すほど難しくなりまずグローバル化の定義は何?と意外な難題に突き当たる事態に。周りがグローバル化というだけで
中身がともなっていないんではないか?また、それが問題なのでは?
現代の部にかぶる部分も多く、たくさんの意見が飛び交いました。

有識者マイクさんの話でグローバル化をする理由は人それぞれ(一緒になりたいから)(進みたいから)
(助けたいから)(強調したいから)(やりたいから)とまとまりました。

また、事前課題のデレッドダイモンドの本 銃・バイ菌・鉄を引き合いに出し過去にも明治維新でグローバル化により海外の文化が入ってきた事を改めて理解しました。
日本、日本人の問題としては
● 対外脅威があることに対しての焦り等が薄い
● 今の日本は企業が発展に頑張らなくても間に合っちゃう。日本にいるままで大丈夫という意識がある。
● 身近に海外にない
● 自分にはできないのでは?という自信が足りない
● 今は国家の存在があたりまえ自分たちで勝ち取ったという強さがない
といった、たくさん意見を出してもらいました。
では、なぜグローバル化する事がそんなに大事なのでしょう?

● このままだと日本は消えていくのでは?
危機意識がないから今のことしか考えられていない
● 日本にいれば英語とか必要ないと思っている人でも、輸入に頼らなければいけない環境で生きている。
環境問題等においても世界規模で考えなければいけない、そのためには世界規模で考えていく必要がある。
という答えがでました。

未来の部では将来に向けて出た課題を解決するのに、具体的にどんなアクションができるかを考えました。

まず、最初にでたのは
外に出て「日本人て、日本っていいね!」と言わせよう。
もったいないという気持ち、一緒になって作業できる協調性、和食等の繊細さ
自分たちが忘れている日本の良さを自分がまず知り、海外の人にも感じてもらおう。

と、方向性が決まってきました。
これを軸にみんなでアクションプランを考えていきました。

「グローバル化」とは
国・人種を意識しない繋がり
地球規模でものを考える
国境ができみんなが繋がった
自国に対する誇りは大切だが、むしろ住んでいるとこを人種を意識せず交流できること
という意味だと班のメンバーでとらえました。

私たちはなにができるか、(行動)することができる。
やってみることが何よりも大切、時間はある、いまやろう!
と議論を展開しました。

そこで出たのが「My pleasure精神」というキーワード(よろこんで〜する精神)という意味で自分から
よろこんでしたいという精神!

何をよろこんでしたいのかというと、
・知りたい
・行動したい
・伝えたい

この3つがMy Pleasure 精神で重要な3つの循環です、
まず、外を知り、行動し、伝える、さらに知りたくなる、、、
と、どんどん大きくなっていきます。

〈ご参加いただいた皆様へ〉
れいなちゃん→アメリカでの生活を通した豊富な知識で議論を活性化してくれてありがとう!

りこちゃん→インドでの学びを聞けたのは参加者みんなにとって新鮮で貴重な経験でした。ありがとう!

あさひちゃん→様々な視点からの意見を織り交ぜてくれて、有意義な話し合いができました。ありがとう!

あやかちゃん→気付かないような視点からグローバル化について考えてくれて、勉強になりました。ありがとう!

ゆうだいくん→1年生ながら臆せず発言して議論を盛り上げてくれてありがとう!

つぼみちゃん→しっかりと意見を持ちつつ、笑顔やコメントでみんなが話しやすい雰囲気を作ってくれてありがとう!

じょうくん→この分野への知識と熱意が伝わってきて、みんな良い刺激を受けられました。ありがとう!

ゆりかちゃん→疑問点や問題提起を積極的に見つけてくれたおかげでたくさんの視点からテーマについてみんなで議論できました。ありがとう!

のえみちゃん→情報を鵜呑みにせず批判的に捉えながらの発言から私たちも学ばせてもらいました。ありがとう!