REPORT/記事ページ

  • TOP
  • >
  • 記事ページ



【総務省主催イベントにディレクター寺井が登壇しました!】

2016/05/31

Slack for iOS Upload (6)

こんばんは!
ディレクターの古井です。

先日、総務省主催の全国フォーラム「18歳選挙権時代」に、ディレクターの寺井が登壇しました。
イベントではYouth Create代表理事 原田 謙介氏をはじめ、「若者と政治」の分野で活躍する仲間とパネルディスカッションを実施しました。

 

18歳選挙権で社会はどう変わるのか、はたまた変わらないのか?
これから若者と政治分野で具体的に求められる行動とは?
といったテーマで、白熱した議論が展開しました。

 
その中で寺井は“18歳選挙権でどう社会が変わるかという問いが出ている時点で、社会が変わっていない証拠”と語りました。確かに変化が如実に表れているならば、わざわざ起こった変化に言及することもないのかもしれません。

―若者にとっては、急に降ってきた権利にありがたみを感じることは容易ではない。必要なのは、どうやって変化を意味あるものに変えていくかー

未来志向の発言に、同じメンバーながら胸が熱くなりました。