REPORT/記事ページ

  • TOP
  • >
  • 記事ページ



【夏の参議院選挙の参考に!代表後藤が共著で本を出版します!】

2016/06/22

9784845916122.MAIN

http://www.amazon.co.jp/dp/4845916126

                     
こんばんは、広報局の若岡です!
ついに参議院選挙も公示日を迎えました。
今回の選挙は18歳選挙権がスタートして最初の選挙!ということで若者の投票行動や投票率に注目が集まっています。
その反面18,19歳の皆さんからは「誰に投票したらいいかわからない!」「どうやって判断したらいいの?という声が聞こえてきますよね。
                        

今回、注目されている「18歳選挙権」も含む若い僕たちが考えておきたい20のテーマの「論点」と「選択肢」が学べる本、『18歳からの選択 社会に出る前に考えておきたい20のこと』
を代表の後藤が、博報堂の上木原 弘修さんと、グリーンバードの横尾 俊成さんと共著で出版します!
                    
選挙の仕組みややり方ということではなく、「候補者を選ぶこと」や「自分の街の未来を考える」うえで、必ず役に立つ内容になっています。
                        
6月30日に全国の書店に並ぶのでぜひ手にとってください。
こちらからも購入できますのでぜひどうぞ!
                 

http://www.amazon.co.jp/dp/4845916126

                   
多くの方から推薦やコメントをいただいております。
古田敦也氏(スポーツコメンテーター)
「日本の未来は自分たちで切り開くんだという気持ちになる本です。」
吉田雄人氏(横須賀市長)
「この本はもっと政治を当たり前のものにする取扱説明書だ」
藤井浩人氏(美濃加茂市長)
園田裕史氏(大村市長)
﨑田恭平氏(日南市長)
今村久美氏(NPO法人カタリバ代表理事)
開沼博氏(社会学者)
杉山文野氏(特定非営利活動法人東京レインボープライド共同代表理事)
鈴木寛氏(東京大学・慶應大学教授)
など、ここでは紹介しきれないほど素敵なコメントをたくさんいただきました!