• facabook
  • twitter

ACTIVITY/ぼくいちの活動

共通コンセプト

若者が、政治を変える。

票育が掲げるビジョンは人を育むこと。課題の発見と課題へのアクションをセットで学び、主体性を育むことのできる新しい政治教育です。
全国各地の中学高校での出前授業、人材派遣、プログラム提供を行っています。
プログラムは、毎回実施する地域の特徴や学校の希望に沿ったオーダーメイド型でご用意。基本的な模擬投票の授業から投票を目的としない応用的なものまで、どれも政治と対極にあり、興味関心の入り口であるエンターテイメント性を兼ね備えた授業となっております。
※政治的中立を保っており、特定の思想や信条について学んでいただくものではございません。

アウトライン

名称 票育授業
会期 50分プログラム/80分プログラム
/120分プログラム
開催時期 授業実施2週間前までにご連絡ください。
会場 中学校・高校(公立・私立問いません。)
主催 NPO法人僕らの一歩が日本を変える。
(info@boku1.org)

概要

票育は、22歳以下の学生が行う中立的な授業プログラムです。
ぼくいちからは以下の4つをご提供します。

1. 人材
授業実施時には、実施地域の22歳以下の学生ボランティアを募集し、授業現場に派遣します。
2. プログラム/教材
全てオーダーメイドです。ご相談ください。
基本編「問題理解→ディスカッション→投票→開票」を行える、模擬投票のプログラム。
応用編「課題発見→課題発見のアクションプラン作成」を行える、投票をゴールとしないプログラム。
また、実際の選挙に即して特定の候補者や政党を選ばせることはしません。
3. ディレクション
受注→実施→実施後のアフターケアまでの流れを全て請け負います。
4. ネットワーク
実施地域の選挙管理委員会や教育委員会、地域団体などと連携し、授業を実施します。

アドボカシーキャンプレポート



  • 2014年9月17日荒川区立第五中学校

  •                           

    参加ボタン

    支援ボタン